プロフィール

20150807084545 はじめまして。本庄市 ポーセリンアート教室 M-LaRic代表 松島理香です。

私は現在、国産の白磁器に特殊な絵付けシールを使って、絵付けをする教室を運営し、
2014年5月の教室OPENから、累計で600人以上の方々と触れ合ってきました。

1Dayイベント、教室の生徒さま、
小学生のお子さまから70代のシニア層の方まで、幅広い年齢層の方々から、
毎日良い刺激を頂いており、非常に楽しく充実しております。

IMG_0805
そんな私ですが、なぜ?現在の活動を始めようと思ったのか?
その経緯を少しお話させてください。

某電子部品メーカーに勤め、当時は女性の配属が少ない技術開発部門に所属をしていました。
社内恋愛で結婚。2人の子宝にも恵まれ、仕事も充実した日々を送っていましたが、
両親の突然の病気により、約20年勤め上げた会社を退職する事になりました。

介護と通院の日々が始まり、
自宅より30km離れた別方向の3つの病院に日替わりで通う毎日を7年間続け・・・
その重さは違えど、現在でもその生活は続いています。

日々の生活、子育て、介護、色々な事を一気に抱え込んでしまい、
心身共に疲れはてた私は、たまたま出会ったポーセリンアートに感銘を受けます。

IMG_6369 IMG_6335
自分で、自分の好きなように、彩のある食器を手軽に作れるため、
介護生活の合間でも、充分に取り組める趣味として、私の中に確立されました。
心身共に疲弊した私を、癒してくれる存在であった事は間違いありません。

ポーセリンアートに出逢って約5年。

技術の向上の為に教室にも通い、資格を取得した私は、
この楽しさを、多くの人達と共有したい!と考え、地元本庄市で絵付けのイベントを開催しました。

その結果、皆さんが楽しんでくれた事、そのイベントが継続出来た事により、
2014年5月 ポーセリンアートの教室を開く事になりました。

現在、埼玉県北部と群馬県を中心にポーセリンアート教室を6カ所運営。
また町おこしイベントや公民館やカルチャースクールの講師、
生協や学童などの季節のイベントでポーセリンアートの普及に努めております。

今後は、多くの人達にポーセリンアートの体験をして頂くと共に、

・地域のシニア層のコミュニケーションの場を作る事。
・障害者支援の一貫として、ポーセリンアートを取り入れる事。
・お子さんの能力開発のひとつとしてのポーセリンアートの活用。
・食育のためのポーセリンアートの活用。
・プチ旅とポーセリンアートのコラボレーション。

これらの事にも、取り組んで行きたいと考えています。

まずは、あなたにもポーセリンアートを体験して頂ければ何よりです。
イベントの日程詳細、教室の日程等、ホームページ内でご確認頂き、
ご質問、ご相談等ございましたら、下記連絡先よりお気軽にご連絡ください。

IMG_6546

運営者情報

運営者ポーセリン・アート教室 M-LaRic (エム ラリック)
運営責任者松島 理香
所在地〒367-0212
埼玉県本庄市児玉町児玉134-1
電話番号090-8464-1482
メールアドレスrika@m-laric.com
URLhttp://www.m-laric.com/
サービス内容ポーセリンアート教室
ポーセリンアート販売
認定講師カリキュラム

本庄アトリエ アクセスマップ