日本酒 も良いけど ワインもね!ボジョレーヌーボー解禁日は 11月21日

年に1度メディアに押し切られてワインに浮かれる日(笑)

今年のボジョレーヌーボー解禁日は11月21日(木)!!!

私は、もちろん毎年マイグラスで浮かれます。

なんというか…新酒赤ワインの色が明るくて、グラスが映えますから♪

ワイングラスだから、ポーセリン(白磁器)アートならぬ、『ガラスアート』って言い方で良いのかしら?

赤ワインに映える金彩、白ワインがオシャレに見える黒の線画…。

好みのワインで更に美しく見えるグラスをイメージしながらマイグラスを作るのは、とっても心が満たされる時間です。

脚や足にも絵柄やイニシャルを入れたりして。

今年は、あなたもオリジナルワイングラスで乾杯しませんか?

ボジョレーヌーヴォーに向けて、私が日頃の集めたオシャレなワイングラスを絵付け用に大放出致します。

そもそも私、名前からして”リカ(liquor)”???ですから、酒類のグラスは各種豊富に取り揃えています(笑)

ただし数は1種類で5〜6脚のため、お気に入りのグラスが写真の中にある方は、お早めにお申込みください。
グラスに金彩して脚を金色にも出来ますので、豪華プレゼントにも最適です。

【ワイングラスの絵付け】

◆製作時間 2hr
アトリエのフリーレッスンで製作していただけますので、レッスン日時をご確認またはお問合せください。

◆費用:ワイングラス1個 4,500円〜

2個 6,000円〜,3個7,500円〜,4個9,000円〜

レッスン代は2時間内で固定となりますので、2個.3個と数多く絵付けをする方が1個当たりお得になります、
お選びいただくグラス、転写紙によって価格が変わります。

*絵付け後に焼き付けするため、当日の持ち帰りは出ませんので、予めご了承ください。

お問合せ&お申し込みフォームは、この記事の1番下にございますのでご確認ください。

ガラスだけじゃなく、白磁のワイン杯もご用意しています。
家飲みならではの白磁ワイン杯。

手間暇掛かる薄口の白磁ワイン杯は、希少性が高いんですよ。

薄作りで唇の当たりが柔らかく、嘘のように軽い♬

一度手に取って、『瀕死の国産品質』の素晴らしさを感じて頂きたいです。

是非、日本酒用にもお使いください!

ワイングラスは、10月のフリーレッスンで随時製作可能です。

また、10月23日(水)10時〜16時は、熊谷ハウジングステージで隔月開催している『いろどりマルシェ』でも、グラス絵付けを予定しています。

本庄アトリエ アクセスマップ

”埼玉県本庄市児玉町児玉134-1”

お問い合わせ&ご予約は、下記のフォームからお願い致します。
皆さまのお申込みをお待ちしています。

M-LaRicへのお問合せは以下フォームにご記入ください。 2営業日以内にご連絡させていただきます。

お名前
必須
メールアドレス
必須
お電話番号
お問合せ項目
お問合せ内容
必須