お孫さん用 お食い初めのお皿 初ポーセリンアート

私の女子高の先輩智子さんと
一緒にご夫婦で制作に来てくださった山口様

お嬢様の結婚祝いと出産祝いを
作りに来てくださいました♡

奥様は先輩と器選びからの転写紙選び。
お二人とも結婚祝いとあって、モノ選びは慎重です。

M-LaRicの生徒様作品や私の見本を
じっくり見ながら考えています。

奥様たちに気を取られているスキに
ご主人は…

本棚の切り絵デザイン本を手に取り
ご覧になっています。

『私は、これを作ります。』

えっ?

決断が早い!
説明してない!

私は、ちょっと焦りました(^_^;)

慌てた理由は

山口様は

ポーセリンアートは初めてで
20cm角皿に
大きな切り絵デザインで制作希望!

ちょっとお話しを伺うと、
プラモデルで水転写紙経験者

ならば大丈夫と、
デザインカッターやカッターマット
トレーシングペーパーなど
加工に必要な道具をお渡ししました。

カッティングは、全てカッターで!

とても手先の器用な方で一安心です。

水抜きの加減は
プラモデルの水転写紙とは違うらしく
苦戦していらっしゃいましたが
作業がとても丁寧。

ですから、仕上がりは完璧。

最後の最後に
四隅にハート型を追加して
完成品はこちら↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です